Warning: Declaration of cy_search::widget() should be compatible with WP_Widget::widget($args, $instance) in /home/hanatokingyo/hanakingyo.com/public_html/wp-content/themes/Infinite/widget/widget-search.php on line 17
エンジェルハートがドラマ化!原作あらすじまとめ実写ネタバレ注意 | 華to金魚のメモ帳

エンジェルハートがドラマ化!原作あらすじまとめ実写ネタバレ注意

スポンサードリンク
10月からシティーハンターの後編(と言うか、パラレルワールド編)の「エンジェルハート」が実写ドラマ化されると言う情報を聞きつけました!と言うのもシ...

10月からシティーハンターの後編(と言うか、パラレルワールド編)の「エンジェルハート」が実写ドラマ化されると言う情報を聞きつけました!と言うのもシティーハンターは私も大好きな漫画の一つなので♪だけど、シティーハンターは飽きるくらい読み込んだものの「エンジェルハート」はイマイチ記憶が??同じような思い方の為にシティーハンターとエンジェルハートのあらすじ。そしてこの秋始まるドラマのあらすじの違いやキャストをメモしていきたいと思います♪

エンジェルハート 

 

 

スポンサードリンク

 

シティーハンターって?

シティーハンターとは1980年代後半に大ヒットした

北条司2作目となる連載作品で単行本の累計発行部数は

4600万部を突破しているほどです

実はもっと新しい漫画かと思っていました!完全版が出たり

文庫本が出たりしていたからでしょうか?現役で読んでいたつもりでした!

シティーハンター 表紙

 

シティーハンターのあらすじ

 

主人公は冴羽 獠(さえば りょう)

東京・新宿で殺し・ボディーガード・探偵等を請け負うスイーパー

無類の女好きで美女の依頼か「心が震えたとき」にしか

依頼を受けない この「心が震えた時」と言うのが子供心にカッコいい!

っと思っていました(笑)

シティーハンター

 

のキャスティングが上川隆也さん

冴羽 獠

 

身長190㎝でイイ男♪の190㎝は無理にしても

(上川さんは175㎝)イメージ画像はそっくりじゃないでしょうか?!

 

冴羽 獠 2

 

獠の役へのキャスティングには賛否両論

あるようですが原作者の北条司さんが

「それぞれイメージする獠があるから

誰が演じても漫画そのままにはならないでしょう。

以前からとても素敵な役者さんだと思っていた

上川隆也さんに演じていただけると聞いてうれしく思いました。」

と語られています。

 

 

上川さんも北条先生の言葉を胸に今は原作を手掛かりに演じ

トレーニングを重ねてドラマ版エンジェルハートを演じていきたいと

張り切っているようです♪

 

 

獠と言えば「もっこり」と言うギャグが有名なんですが

これは連載初期に正統派ハードボイルド漫画として

描かれていたため人気が振るわず当時の担当編集者であった

堀江信彦からの「もっこりとかやっちゃったら?」というアドバイスを

北条先生が真に受けて本当にもっこりを描いたことがきっかけで

作風自体がコメディ路線へと転換して結果的に人気作品へとなっていった

と言うエピソードがあります!

シティーハンター 2

 

最初はゴリゴリのハードボイルドだったんですね

それならもしかして私も読まなかったかもです

 

 

 

パートナー槇村 香(まきむら かおり)

元パートナーで親友の槇村 秀幸(まきむら ひでゆき)の

血の繋がらない妹。槇村が死亡した後、獠の相棒となる

シティーハンター 3

 

香は美人なのにが唯一もっこりしない女性

親友の妹だからと言う事なのか?獠が香の事を好きだからなのか?

っとウキウキしながら読んでいた事を思い出します♪

 

 

ドラマでは相武紗季さんが演じるようですね

槇村香

主に回想シーンとか内面に関する部分に多く出演されるのでしょう

香の役はイメージを強くと言うよりパラレルワールドとして

出演させるのか獠ほど似せてもいないようですね

 

 

依頼人に手を出すに100tハンマーで殴るなどの「天誅」と

でっかいハンマーでつぶすのがお決まり♪

シティーハンター ハンマー

 

 

2人は最初は仕事のパートナーとしてだけ過ごしていたのですが

同じ時を過ごし危機を脱していくうちに気持ちが寄り添い合うのですが

中々素直になれないまま物語は進んで行きます。

 

 

そして物語の後半ようやく想いが通じ合う2人

だけど獠には戸籍が無い為結婚は出来ないと言う

香は結婚式の写真だけでも撮りたいと願う

撮影当日、写真館に向かう香

その目の前の子供が道路に飛び出し?!

その子供をかばった香はそのまま帰らぬ人に・・・

 

 

そ知らせを受けた獠は全ての気力を失い

シティーハンターも辞めてしまう

 

 

っと言うストーリーなのですが実は1990年代に入ると

ジャンプ編集部内での混乱が続き執筆に支障をきたし

最終的には突然四週後の連載終了を通告され終了

なので北条先生に描き切っていないという強い思いを与え

後のリメイク作品『エンジェル・ハート(A.H.)』が誕生する

 

エンジェルハートはシティーハンターの続編と言う訳ではなく

パラレルワールドの話として描かれているので

原作ファンの間では続編として見るのはお勧めしないと

言われています

 

 

確かにエンジェル・ハートを読んだ時に

「なんだコレ?」っと思った記憶があるような?(笑)

 

 

 

エンジェル・ハートのあらすじ

 

香はドナー登録をしており獠は香の心臓が

誰かの身体に移植され今もどこかで生きている!

と言う希望を持ち続けていた。が・・・

誰に移植されたかまではわからない

 

 

そんな折、新宿で出会った一人の少女・香瑩(シャンイン)

史上最強の暗殺者は、美しすぎる人間兵器

コードネームは「グラス・ハート」この名前はガラスの様に冷たいと言う意味で

完璧を誇る仕事振り

 

 

 

だけど彼女の心は、暗殺という任務を重ねる度に軋み

蝕ばまれていてビルの屋上から自ら身を投げてしまう。

しかし組織の力によって、再び現世に呼び戻されたがその移植された心臓と言うのが

冴羽の最愛のパートナー 槇村香の心臓だった!

 

 

 

香の心臓を移植された香瑩(シャンイン)は心に変化が起き、感情が生まれた

暗殺から手を引き、組織と対立する意思を持つ。

香の心臓を持つ事によって無意識の内に獠と接触

獠も帰るところのない香瑩(シャンイン)を養女として引き取ることに

 

そして獠と香瑩(シャンイン)は2人

シティーハンターの世界へ入って行く。

 

 

 

エンジェル・ハートは家族愛・親子愛がテーマなので

シティーハンターの獠と香のような恋愛模様は見れないでしょうね

時代設定は10年後シティーハンターの時には無かった

携帯電話などが登場するのですが、今だとスマホで対応するんでしょうね?

の身体にも老眼や腰痛という症状が出るように時代設定の開きと同じだけ

登場人物たちも年齢を重ねている事になっています。

 

 

パラレルワールドを描いたリメイク作品なので登場人物などの設定には

シティーハンターから引き継いだ部分と変更された部分とが混在

人物として引き継がれている人達も色濃く登場しています

 

 

個人的に大好きなファルコンこと「伊集院 隼」

獠には海坊主と呼ばれていてシティーハンターでは

日本人・伊集院隼さんだったのですが

エンジェルハートでは黒人ファルコンとして登場

この辺りはやはりパラレルワールドなんですね

ですが猫が苦手だったり目が見えなかったりと言う設定はかわりません

 

ファルコン 3

 

 

そして何より驚いたのがファルコンのキャスティングのビジュアル!!

身長は仕方ないにしても見た目がそっくりすぎて

大笑い!・・・では無く驚いてしまいました!(笑)

ファルコン 2

 

 

ブラザートムさんも公式で「今回、僕がどれだけ

ファルコンをリスペクトしているかの表れとして

髪の毛と眉毛をファルコンのようにしました。」

「この役をやることになったと知った時はすっごい嬉しかった!」

とおっしゃっています♪

ファルコン

 

 

ドラマのあらすじ

 

エンジェルハートやシティーハンターの醍醐味としては

銃やマフィア・暗殺など最近のドラマでは中々出て来ない

ハードボイルドな部分が多くあります

ですがハードボイルドやサスペンス性に加え

『ハートウォーミングなエピソードで』っとあるので

原作のようなハードボイルドさは無いのかもしれません。

 

 

ハードボイルドであっても無くても

シティーハンターやエンジェルハートを知っている世代でも

知らない世代でも

それぞれが楽しめるドラマになっているといいですね♪

 

スポンサードリンク

こちらの記事も良く読まれています♪

PREV:南くんの恋人2015あらすじは?キャスト新・旧4作結末まとめ!
NEXT:アヨナ万華(まは)は本名?13才ハーフモデルのプロフィール紹介!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です