Warning: Declaration of cy_search::widget() should be compatible with WP_Widget::widget($args, $instance) in /home/hanatokingyo/hanakingyo.com/public_html/wp-content/themes/Infinite/widget/widget-search.php on line 17
安全なパスワードの作り方は?良い条件やテクニックを紹介! | 華to金魚のメモ帳

安全なパスワードの作り方は?良い条件やテクニックを紹介!

スポンサードリンク
    初めまして♪初投稿の記事何にしようか悩んだのですが、自分がこのサイトを作る時に大変苦労した部分の一つパスワードについてメモしておこう...

bouquet_034

 

 

初めまして♪初投稿の記事何にしようか悩んだのですが、自分がこのサイトを作る時に大変苦労した部分の一つパスワードについてメモしておこうと思います。
パソコンは勿論、銀行でも携帯でもいつでもどこでも必要になるパスワード。
皆さんはパスワードの作成はどうされていますでしょうか?

 

 

スポンサードリンク

 

安全なパスワードの条件

見破られないパスワードの条件としては

1・小文字・大文字の両方を使う

2・記号・数字を使う

3・8文字以上が好ましい

4・アカウント
ID名とパスワードは必ず変える

5・数か月程度にパスワードを変える

 

等がありますが
この条件を満たすのは
なかなか苦労すると思います

パソ

 

 

安全なパスワードの作成

まずはパスワードの作成に悩みますよね?

個人情報がわかる情報は勿論
簡単なパスワードは危険度が高くなるます

簡単になりすぎないパスワードを設定してしまうと

自分が忘れてしまう 難しいですね

 

 

 

【1】サイト名をくっつける

自分が利用するサイトの名前を

くっつけてみてはどうでしょう

例えばFacebookなら

Fb‐○○○○(○は単語等)04(数字)

04の数字は4月に始めたので04として

1ヵ月置きに05か2ヶ月置きに06と変えていくと

不正アクセスの予防にもなりそうですね

 

 

 

 

【2】ゴロ合わせをしてみる

単語のゴロ合わせでは不安なので

短い文章を合わせてみる

例えばわんちゃんを飼っているなら

「わんちゃんわんわん」で

「Wanchan.11」などはどうでしょう

最初にこのパスワードにしておいて

不正アクセス予防に11を変更しようと

気が付いた日付に変えるのも良いかもしれません

 

 

 

【3】特殊文字を使う

#や%など特殊文字を頭に付けるや

他の文字の3つ置きに入れるなどの自分ルールを

決めて当てはめていくと良いかもしれません

ですがサイトによっては

使用できない場合があるかもしれないので

お気を付け下さい

その場合は他の文字をお試しください

 

 

 

補足パスワードの管理

せっかく良いパスワードを作ったのに忘れてしまったり

流出してしまっては意味がありませんね

パソ

インターネットカフェなど

不特定多数の方が使うパソコンなどで使用した場合

サイトにもよりますがインターネットキャッシュや

履歴・オートコンプリート機能などで

知られてしまう場合があるようです

インターネットカフェなどで使用した場合は

対策としては自分が使用した後には

インターネットキャッシュ

履歴・オートコンプリート履歴の

クリアを必ず行った方が良いでしょう

 

 

 

 

パスワード管理・生成ソフトなどがあり

パソコンだけでは無く

スマホの管理アプリなどもあるようです

このソフトはマスターパスワードさえ覚えていれば

他のパスワードを管理してくれる

と言うものらしいのですが

そのマスターパスワードはどう管理するか?

と言うとそれえはもう覚えるしか無い!ようです

 

 

 

例えばそのメモを通帳やアクセサリーなどと

一緒に保管しておくなどお家で大切なものを

置いている場所は忘れないですよね?

結局は管理はアナログが一番?

って事になるのでしょうかね

パソ

 

 

個人的にはパスワード関連の手帳を作って

記入・保管しています(笑)

スポンサードリンク

こちらの記事も良く読まれています♪

NEXT:金太郎(日本昔話)の結末は?実在モデルがいたって本当?!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です